ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

登山ウェア・装備

春の初心者向け日帰り登山のファッション/服装・装備は「今あるもの」と「他にも使えるアイテム」を組み合わせ!

2017/08/26

ゴールデンウィークに、初心者向けの山へ日帰り登山へ行ってきました。
初心者・ファミリー向けの登山ルートで休憩を挟みながら約5〜6時間の行程です。

今後、趣味として登山を続けられるかどうか不安もありますので、ガチガチに登山装備やウェアをそろえる勇気はありません。

ということで、

  • 今、持っているもので登山にも使えるもの

をメインに、足りないものは

  • 登山以外にも使えるもの

を購入しました。

登山の基本の服装を参考に、実際に着て行った登山ファッションを紹介します。
「登山を一度やってみたい」という方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

登山の基本の服装

ウェア

登山の基本的な服装は、

  • インナー(吸汗・速乾)
  • ミッドレイヤー(体温調節)
  • アウター(防風・防水)

というレイヤードスタイルで組み合わせます。
歩いている間はとても暑く汗もかくのですが、休憩中は寒かったりします。
脱ぎ着しやすい重ね着ファッションが登山にオススメです。

その他装備

  • 帽子
  • 靴下
  • バックパック(日帰りなら20l〜30lくらい)
  • グローブ
  • レインウェア

代用できるものはあるか?先輩山ガールに質問してみた

登山用グッズや服はそろえるとそれなりの値段がしてきます。
だけど、今後、続けるかわからないし…というわけで、今回登山に引率してくださった先輩山ガールに色々聞いてみました。

パンツ

乾きやすく、ストレッチ性のあるパンツならOK!
ジーパンはNG。綿パン・ジャージの方がいいとのこと。

トレッキングシューズを買うべき?
低くなだらかな初心者向けの山なら履き慣れたスニーカーでOK

グローブ

「夏は暑いし蒸れるから私はあんまりしない」とのこと。
ちなみに私は怪我防止のため軍手を持って行きました。

実際に着て行った春の低山登山ファッション

購入したのは、

  • ウィンドブレーカー
  • パンツ
  • 靴下
  • バックパック

で、

  • インナー(黒長袖インナーとスパッツ)
  • ミドル(パーカー)
  • 帽子(キャスケット)

は今あるものを着まわしです。
靴はごつめのスニーカー。

一つずつ紹介していきますね。

インナー(黒長袖インナーとスパッツ)/手持ち

インナーウェアは吸汗速乾UVカット率99%の「グラモア(glamore)」の「スポーツインナー LINE.B」です。
普段からランニングなどに使っているものです。
登山にも使えてお役立ちでした。

ハイネック長袖インナー

楽天でハイネックの長袖を詳しく見る
Amazonでハイネックの長袖を見る

スパッツ

楽天でスパッツを詳しく見る
Amazonでスパッツを見る

ミドル(パーカー)/手持ち

ミドルウェアは「ユニクロ」の「エアリズムUVカットメッシュパーカ」
こちらも普段使っているものです。
袖が手の甲まであり、親指を通すと手の甲の日焼けも防げる大活躍のパーカーです。
登山用のシャツなどがベストだと思うんですが、次いつ着るかわからないので購入見送りました。

ユニクロ公式サイトで詳しく見る

パンツ/新規購入

パンツは「phenix」の「Airy Short Pants(トレッキングストレッチショーツ)」を新たに購入。
登山以外にもウォーキングやサイクリング、レジャーにも使えそう!

撥水性があるのですが、

内側はメッシュ素材が使われていて、まさにエアリー!
暑くありませんでした。

ウエスト70cm身長158cmなのでサイズはMにしたんですけど、少し大きめでした。
ベルトをきつめにしめました。

着てみるとキュロットタイプで思った以上に裾が広がっていました。
とても動きやすかったです。

Amazonで詳しく見る

ウィンドブレーカー/新規購入

アウターウェアは、「Lanbaosi(ランバオシー)」のウィンドブレーカーを購入。

「遭難した時のために派手な色を」と思い、蛍光色のグリーンを選んだのですが思った以上に黄色かったです。

ユニセックスサイズなのでSを選びましたが、身長158cmバスト85cmの私にはちょっと大きめ。

縫製は少し残念。

袖はゴムになっていて、

すそはしぼれます。

ポケットはチャック付きなのがいいですね!

フードは襟に収納されています。
必要な時はフードを出して使います。

専用の袋がついているので、着ない時はたたんで収納してバックパックに。

Amazonで詳しく見る

帽子/手持ち

帽子は普段使っているキャスケット。
綿麻素材でUVカットもできる優れもの!

2017年Newカラー登場★可愛いくて小顔効果があるUVキャスケット オシャレの要素がいっぱい 自分好みにアレンジして楽しめる 58.5/61/63cm 【商品名:SSシャイニングキャスケット】UV 帽子 レディース 大きいサイズ UVカット 夏 つば広 折りたためる 自転車 ギフト

靴/手持ち

靴は昔ウォーキングに使っていたスニーカー。
トレッキングシューズは値段が高く登山にしか使えないので、購入を見送りました。
本格的に登山をするようになったら買おうと思います。

※ 後日購入しました

靴下/新規購入

靴下は、「FOREST GUARD(フォレストガード)」の「レディース トレッキングソックス2P」を新たに購入。
サイズは22cmから24cm用です。

Amazonの商品写真がグレーとピンク両方載っていたので、2色のセットかと思い込んでいましたが、グレー2色でした。

厚めの靴下ですが、スキー用ほど厚くはなく、オールシーズンで使えるものを選びました。
吸汗速乾・抗菌防臭加工されていて、普段使いでも軽い登山でもOK!

※ ちなみにトレッキングシューズを購入する際、靴下はトレッキングシューズと合わせて買い直しています。この靴下では靴のサイズがいまいち合わなかったので

Amazonで詳しく見る

バックパック/新規購入

バックパックは「ZCL Outdoor」の「登山用バッグ32L」を購入。
色はアーミーグリーンです。

詳しいレビュー記事はこちら
日帰り登山用リュックとして「ZCL Outdoor」の登山用バックパック(32L)を購入しました

Amazonで詳しく見る

グローブ/手持ち

グローブは軍手。
あまり登山には向いていないみたいですけど、ないよりはあった方が安心です。
コケた時に怪我しにくいですものね。

好日山荘で手袋・グローブを見る

レインウェア/手持ち

その日は快晴の予報だったので、念のため大きなポンチョを持って行きました。
雨が降ったら下半身ずぶ濡れ覚悟で。
雨が降らなくて本当によかった!

本当はポンチョではなく、パンツとトップスに分かれていて、保温や湿度調整も考えられた登山用のレインウェアがオススメです。
ウィンドブレーカーとしても使えますしね。

好日山荘でレインウェアを見る

まずは普段使っているもので始める!

服装や装備を整えようと思うと、アレもコレも必要になってきます。

かといって、登山に適したグローブやレインウェア、トレッキングシューズなどを買い揃えても、今後また山登りに行くかどうかわからない。

「そうこうしているうちに登山に挑戦する気持ちがそがれるくらいなら今あるもので行こう!」という気持ちで、まずは普段使っているもので初登山に行ってみました。

案外、どうにかなりました。

行ってみて欲しいと感じたのは

  • レインウェア
  • グローブ(スマホ触れるタイプ)

です。

軍手ではスマホを触れないんですよね(笑)

レインウェアは山の突然の雨に泣く前にぜひ手に入れたいと思っています。
突然の雨に降られ、びしょびしょになる悲しさ・寒さは海外で経験したことがあり、あの時のことを思い出すとやっぱりレインウェアは持っておきたい…と思うのです。
豪雨の災害時にも役立ちそうですしね。

トレッキングシューズは、今後も続けることが濃厚になってきたら買おうと思います。(後日、購入しました)

紹介したアイテムは一部ネットで購入できます

ハイネック長袖インナー

楽天でハイネックの長袖を詳しく見る
Amazonでハイネックの長袖を見る

スパッツ

楽天でスパッツを詳しく見る
Amazonでスパッツを見る

パンツ

Amazonで詳しく見る

ウィンドブレーカー

Amazonで詳しく見る

帽子

2017年Newカラー登場★可愛いくて小顔効果があるUVキャスケット オシャレの要素がいっぱい 自分好みにアレンジして楽しめる 58.5/61/63cm 【商品名:SSシャイニングキャスケット】UV 帽子 レディース 大きいサイズ UVカット 夏 つば広 折りたためる 自転車 ギフト

靴下

Amazonで詳しく見る

バックパック

Amazonで詳しく見る


私はなるべく安く買おうとAmazonや楽天で購入しましたが、好日山荘《公式通販》を利用するのがオススメです。
お近くの店舗に行って見て回るのも楽しいですよ!

好日山荘《公式通販》



登山用品は好日山荘で!

様々なアウトドアブランドの登山用品がそろっている「好日山荘」。よくここで登山用品を購入しています。

たまにセールをやっていたりしてお得に購入できるので、時々のぞきに行ってみてくださいね。

登山用品・アウトドア用品の通販サイト 好日通販

山に登ってみたい。でも買うのはためらう。そんな時はレンタルを!

トレッキングシューズやウェア、ザック...
登山用品は価格も高く種類も豊富。

「登山をしてみたい。
けれど、今後、登山を続けられるか不安...」

そんな時は「やまどうぐレンタル屋」でレンタルするのもオススメです。

  1. ネットや電話、店舗で申し込み
  2. 登山予定日3日前に配達
  3. 登山で利用
  4. 使い終わったらそのまま返却

と、とっても簡単にレンタルできます。

初心者向けに「初心者まるごとセット」もあるし、個別に足りないものだけ借りることもできますので、「道具がないから登山ができない」とあきらめずにレンタルすることも検討してみてくださいね。

やまどうぐレンタル屋

-登山ウェア・装備