ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

収納の見直し・片付け・断捨離

[男の趣味部屋作り] 不用品の整理:電化製品、本、備品などの処分

2017/09/10

物置系汚部屋を夫の趣味部屋にしたいと考え、実行中です。
まずは部屋にあふれているモノを処分することから始めました。

  • 使っていない電化製品の処分
  • 本の処分
  • 備品の処分
  • この部屋にあるべきではないものを本来あるべき場所へ移動

これらを敢行し、この部屋に収めるモノのみ厳選しました。

前の記事へ→[男の趣味部屋作り] 現状・悩みと目標設定:物置部屋を趣味部屋にしたい

使っていない電化製品の買取

コンポやスキャナーなど、以前は使用していたものの、もう使っていない電化製品。
「いつか処分しよう」とこれらを床に直置きしていました。
この度、重い腰を上げ、「買取王子」に引き取ってもらいました。

買取値は、忘れました...。
送料は着払いのため、なし。

ネット宅配買取サービス 買取王子 - 本・DVD・家電など箱に詰めて送るだけ

本の処分

hon-shobun

電子書籍化

本はたまると電子書籍化するか古本買取業者に出しています。
電子書籍化は、いつも「自炊代行サービス【漫画スキャン王】」にお願いしています。

今回は、1冊80円で27冊、2160円
DVD納品、送料は別途必要。

自炊代行サービス【漫画スキャン王】/TOPページ

自分で電子書籍化するならレンタルがオススメ

漫画には自炊代行サービス利用不可のものもあります。
そういう時は自分で電子書籍化するしかありません。

でも、そのために裁断機やスキャナを買うのは、もったいないですよね。
というか、たまにしか使わない裁断機やスキャナのために保管場所を考えるなんて、ダンシャリアンやミニマリストにとってはもってのほか!

自分で電子書籍化する時はレンタルするのがオススメです。




本買取

処分は、「ブックオフオンライン」にお願いしました。

  • 漫画・コミック 16冊
  • 本・書籍 6冊
  • ゲーム 3本
  • DVD 1本

計26点で、560円で買い取ってもらいました。
送料は着払いのため、なし。

[PR] 通常、ネット宅配で買取してもらうにはまとまった数の本やDVDが必要ですが、1枚から買取OKのものもあるんです。
最新作、人気作を1点買取!ポストにポン買取

大片付け

コード類や修繕用品、リモコン、備品などを捨てる

  • 捨ててはいけないもの
  • 今後も必要なもの

を残し、

  • 使っていないし、もう今後も使わない

ものを処分。

この部屋にあるべきではないものを別の部屋に移動

本来はキッチンに置くべき紅茶のストックが本棚の上にあったり、ランドリーにあるべき洗濯用品があったり、デスク周りにあるべき文房具があったり...
そういったものを全て、本来、あるべき場所へ移動。

ただ、洗濯用品だけは、洗濯機周りに収納がないため、ランドリーから舞い戻ってきました。
ランドリー周りも整備する必要があります。

2016年3月2日追記:

洗濯用品達は無事、ランドリーに引越ししました。
関連記事:[収納] ハンガーも洗濯バサミも洗面台下に収納


以上で、不用品整理の話は終わります。

続く→[男の趣味部屋作り] 本棚・収納:本の数量把握と本棚作成の仮置き

男の趣味部屋作り記事一覧

  1. 現状・悩みと目標設定:物置部屋を趣味部屋にしたい
  2. 不用品の整理:電化製品、本、備品などの処分
  3. 本棚・収納:本の数量把握と本棚作成の仮置き
  4. 本棚・収納:発泡スチロールブロックで本棚DIY
  5. 物置部屋脱出!Before & After

-収納の見直し・片付け・断捨離