ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

掃除を楽にする工夫や道具

使い勝手のよい隙間掃除用スティックが折れた日

2017/09/10

歯ブラシでは入らない隙間の掃除にボトルの中栓洗いセットを使っています。

割り箸を断捨離していてウエスと使い古しの歯ブラシはいつも不足気味。
そのため購入したのがボトルの中栓洗いセットでした。

この度、セットの中のスティックが一本掃除中にぽきっと折れたので捨てました
すきま掃除用スティックの生き様をここに記します。

スポンサーリンク

ブラシとスティック、除菌漂白して使ってきました

水筒を掃除するために出荷されたはずのボトルの中栓洗いセット。
うちでは汚れ仕事を受け持っています。
スティックに至っては家中の隙間掃除に無理させています。

使って汚れた時はキッチンハイターで除菌して使ってきました。
「ハイターでも汚れが落ちなかったり毛羽立ってきたら捨てよう」と思っていたけど、まさか折れるとは!!!

洗濯機パンと壁の間はいけたけど、畳の隙間はきつかったか…

スティックが折れたタイミングは、畳と畳の隙間。
お家が古いので、畳と畳の間にちょっと隙間が空いちゃってるんですよね。
そこのホコリ取りをスティックにお願いしたんです。

洗濯機パンと壁の間はなんとか持ちましたが、畳のヘリの隙間は無理だったみたい。

固かったから力入れすぎたんですよね…
無理させてごめんね。スティック。

ボトルの中栓洗いセットのスティックが掃除してきたところ

折れたスティックが掃除してきた箇所を紹介します。

[掃除] 掃除しづらい洗面台の歯ブラシ立てつき扉

洗面台の歯ブラシたて付き扉はスティックの独壇場。

[掃除] 電子レンジを徹底お手入れ:外面編

電子レンジの吸気口の埃もお任せしました。

[掃除] お風呂の換気扇掃除したら振動音が減った

お風呂の換気扇ではウエスを巻いてヘラとして活躍。
スティックの取っ手部分は平べったいので、そこにウエスを巻きつけて。

[掃除] 隅っこのホコリ取り。世の中の素敵奥様はどこまで掃除しているの?

洗濯機パンと壁の間の埃もごっそり取ってくれましたね。
こんな無理を聞いてくれてありがとう。


そして最後は、畳と畳の間を掃除している時にポキッと折れました。

本当に細い隙間が得意な子でした。
その他にも、ブログで紹介していない隙間のホコリ取りや汚れ取りを担っていました。

今まで本当にありがとう。

まとめ

割り箸もウエスもほとんどない我が家では、ボトルの中栓洗いセットのスティックとブラシが大活躍です。

この掃除用スティックなしでは汚部屋脱出はままならなかったことでしょう。
汚掃除の戦友です。

でも、畳と畳の間はきつかったみたい。
ここは爪楊枝か竹串の出番かな、と。

無理させてしまって壊してしまいましたが、罪悪感はありません。

掃除道具は使ってなんぼ。
汚してなんぼ。

私が死んでも代わりはいるもの

折れてしまったスティックですが、セットにはもう一本スティックの予備があります。
二代目に世代交代です。

二代目も折れてしまったら…

実はアマゾン限定でスティックセットが売っています。

Amazonプライム会員()だから注文したらすぐ届きます♪
大きなブラシはどうかなー。
今あるブラシで十分なんだけど。

※ Amazonプライム会員とは

年会費3,900円(税込)で

  • お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使える
  • プライムビデオが見放題
  • Prime Musicが聴き放題
  • 食品・日用品をまとめて届けてもらえるAmazonパントリー
  • 定期おトク便も最大15%OFF

などなどの特典が利用できます。

私が主に利用しているのはプライムビデオ
Huluも使っていますが、Amazonプライムでしか見れない海外ドラマもあるので会員になっています。
プライム会員は到着が早かったりして便利です。

詳しくは公式ヘルプをご覧くださいね。
Amazonプライムについて

さて!
すきま掃除用スティックの魅力は十二分に書き綴りました。満足です。
それでは二代目のスティックで掃除しに行きましょうかね!

-掃除を楽にする工夫や道具
-