ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

登山ウェア・装備 もしもの備え

登山に防災に - 小さなモバイルバッテリー「cheero Power Plus 3 stick 3350mAh」

我が家にはスマホの充電用にダンボー柄のかわいいモバイルバッテリーがあります。
これです↓↓↓

スマホ2つ同時に充電できるし、容量も10000mAh以上あるし、2.1A出入力もあるし、とっても便利で可愛くて大好き。
夫と二人分同時に充電したい時や旅行にもぴったり。

しかし、重くて大きくてかさばるのが難点です。
本体だけで258g。
サイズも117mm×74mm×23mmとでかい。

登山や普段持ち歩く防災ポーチに入れるにはちょっとしんどいのです。

少しでも荷物を軽くしたい
サイズを小さくしたい

というわけで、自分用に小さなモバイルバッテリーを購入しました。

購入したのは、ダンボーのモバイルバッテリーと同じメーカーcheeroの「Power Plus 3 stick 3350mAh」

スポンサーリンク

cheero「Power Plus 3 stick 3350mAh」

購入したのは、ダンボーのモバイルバッテリーと同じメーカーcheeroの「Power Plus 3 stick 3350mAh」。
モバイルバッテリーっていろんなメーカーから出ていますが、バッテリーはPanasonic製だし、ダンボーのモバイルバッテリーに不具合がないので、同じメーカーのものを購入しました。

  • 電池容量:3350mAh 3.6V (12.06Wh) リチウムイオン
  • 入力:DC 5V / 1.3A MAX MicroUSB
  • 出力:DC 5V / 1.0A MAX (AUTO-IC機能付き)
  • 本体充電時間:約3時間(別売り1Aアダプタ使用の場合) 
  • 寸法(本体):Φ24 ×101 mm
  • 重量(本体): 70 g

電池容量は3350mAhと少ないです。
iPhone6フル充電約1回分。
だけど登山時や災害発生時にはとりあえず1回充電できたらいいかな、と思います。

  • バッテリー本体
  • 本体充電用USB-MicroUSBケーブル
  • 取扱説明書兼保証書

が入っています。

本体はこんな形のスティック状で重さが70gと超軽量!

サイズもiPhoneより小さいです。

厚みはiPhoneよりありますけどね。

出力は1A。
入力は1.3A。
2Aとの違いは正直言うとよくわかりません。何が違うんでしょうか?

取扱説明書は一度目を通した方がいいですよね。
バッテリーは発火や爆発があるかもしれないから怖いです><

リチウムイオンバッテリーなんで飛行機に持ち込めるかどうかは確認が必要です。

購入した商品

ケーブルを別のものに変更

さて、付属しているケーブルでは私のiPhoneSEは充電できません。
付属しているケーブルとは別にiPhoneSE用のライトニングケーブルが必要です。

ライトニングケーブルをもう1本持っていってもいいんですが、それではせっかく減らした荷物が増えてしまいますので、ライトニングケーブルとMicroUSBケーブルが一体化したものを購入しました。

ライトニングケーブルの中にMicroUSBがついています。
1本でライトニングケーブルにもなるし、MicroUSBケーブルにもなるんです。
すごいですね!

スマホを充電する時は

ライトニングケーブル側をスマホに接続して、

USB側をバッテリーにつないで電源ボタンを入れるとスマホの充電ができます。

バッテリー本体を充電する時は

ライトニングケーブルの先っちょを抜いて、MicroUSBを出して、

バッテリー本体に接続。
USB側は充電アダプタなりパソコンなりにつないで充電します。

3本セットを購入したので

セットしました。

購入した商品

小さいから防災ポーチにもすっぽり

これだけ小さくて軽いと持ち運びも便利です。
容量は少ないから、何回も充電はできませんけどね。

購入した商品

-登山ウェア・装備, もしもの備え