ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

登山ウェア・装備 もしもの備え

登山と防災グッズの防水・仕分けに、オクトス(oxtos)のスタッフバッグ3L/6L/10Lを購入

2017/09/18

登山用品や防災用品などを仕分けするのに今までジップロックなどのフリーザーパックを使っていました。

防水もできるし空気も抜けるし重宝していたのですが、服を入れるにはLサイズでは小さかったり、形が長方形でザックにパッキング(詰め込み)がしづらかったりもします。

というわけで、仕分け用にオクトス(oxtos)のスタッフバッグ3L/6L/10Lの3枚セットを購入してみました。
使ってみて「これはいい!便利だ!」と目からウロコ。

防水テープも貼られているのである程度は防水もしてくれるし、本当に良い買い物でした。

オクトス(oxtos)のスタッフバッグ3L/6L/10L 3枚セット

購入したのは、スタッフバッグ3L/6L/10L 3枚セットのバリエーション3とバリエーション5。

バリエーション3のカラーは、3L赤紫・6L青・10L緑。
青と緑はちょっと渋い感じ。

バリエーション5のカラーは、3L薄めの黄色・6L黄緑・10L青。
バリエーション3に比べて明るいイメージです。
(この写真ではくすんで見えますが実物はもっと発色が良いです)

形・サイズ

底は丸型。生地はとても薄く柔らかいです。

サイズは

  • 3L : 14×20cm
  • 6L : 16×28cm
  • 10L : 17×38cm

3Lサイズも、iPhoneが余裕で入る大きさです。

防水とお手入れ方法

裏面の縫い目に防水テープが貼られています。

ただ、口の部分は紐をしぼって閉じるタイプなので、ここから水が入る可能性はあります。
絶対濡らしたくないものはジップロックなどに入れた上でスタッフバッグに入れて、二重に対策しています。

裏面に防水加工、表面に撥水加工がされていて、効果が低下してきたらフッ素系の撥水・防水スプレーを使用してとのこと。

洗濯は中性洗剤と水またはお湯で手洗い。(洗濯機利用は推奨されていません)
洗濯後は陰干し。

スタッフバッグに詰めてみた!

  • 3L:ヘッドランプなどの小物
  • 10L:日帰り登山用としてタオルや非常食
  • 6L:防災用として1泊分の着替えやメガネの予備など

を詰めてみました。(写真は左から3L、10L、6L)

それぞれまだ結構余裕があります。
10Lにはフリースなどの防寒着や雨具も入れたいと思っています。

バックパックに詰める時も生地が柔らかく詰めやすかったのがうれしかったです。(バックパックにもちょっと余裕が出ました)

もっと早くスタッフバッグを買っておけばよかったなーと。
ある程度防水もできるし、スタッフバッグって本当に使いやすいですね。
3Lのスタッフバッグはあと2枚くらいあっても便利かなー、買い足そうかなー。というくらい今お気に入りです♪

-登山ウェア・装備, もしもの備え