ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

おしゃれと美容と健康と

お手頃価格で本革財布をオーダーメイドできる「JOGGO(ジョッゴ)」の小さい財布

2017/09/09

ポシェットやウォーキングポーチに入る小さいお財布を探しています。
探し続けて、はや2年。
いまだ自分好みの小さい財布が見つけられず、小物入れをお財布代わりに使っている「お財布難民」です。

今回は、13色の本皮を組み合わせてオリジナルの革小物が作れるブランド「JOGGO」の、コンパクトウォレットの実物を見てきました。

値段も手頃で大きさも私的にはいい感じ!

「JOGGO」の簡単な紹介と、実物を触った感想などを紹介します。

オリジナルの革小物が作れるJOGGOとは

「JOGGO」は、世界に一つだけのオリジナルの革小物をオンライン上で作ることができる革製品のブランドです。

公式サイト 革製品のカスタムデザインJOGGO

13色の革色から好きな色を組み合わせて、自分オリジナルの革小物!

  • 財布・小銭入れ
  • キーケース
  • パスケース・名刺入れ
  • ステーショナリー
  • iPhoneケース

など全26種類の革小物を、柔らかな牛革13色を組み合わせて自分好みに作れるんです。

名入れができる

そして、名入れが無料。

  • ゴールド
  • シルバー
  • 型押し(色なし)

で刻印できます。

ロゴのフォントも指定できる!このカスタマイズがすごくいい!

joggo-logo

私が一番気に入っているカスタマイズがコレです。

「JOGGO」というロゴのフォントも4種類から選べます。

ノーマルなものからエレガントなもの、ちょっとユニークで可愛いものまで。

そして、ロゴの色も名入れと同じく、

  • ゴールド
  • シルバー
  • 型押し(色なし)

から選べます。

「ロゴのフォントや色が気に入らないから、この財布は却下!」とか普通にあるもの。
ブランドロゴのフォントと色が選べると、本当に自分好みのものができあがります。

職人さんがイチから手作り

joggo-saifu

オンラインで革の色を決めて発注すると、バングラデシュにある自社工場で職人さんがイチから手作りしてくれます。
既製品とは違い出来上がりまでにはちょっと時間がかかります。
(だいたい長くて3週間くらい。年末年始などはまた期間が延びます)

メイドインジャパンじゃない理由

「JOGGO」の革製品はメイドインジャパンではありません。
でも大量生産でもありません。

「JOGGO」は、バングラデシュに安定した労働環境をつくり貧困問題を解決するために立ち上げられたブランドなのです。

  • 世界に通用する技術力の高い革職人を育てること
  • その革職人がつくるオーダーメイドの革小物を愛用してもらうこと

を目的として立ち上げられ、バングラディシュに自社工場を置き、現地で育てた革職人さんが作っているから、メイドインジャパンではないのです。

参考URL オーダーメイドの本革品質・革職人|革小物カスタマイズJOGGO

実際にJOGGOのコンパクトウォレットに触れてきました

「JOGGO」にはいろんな財布があるんですが、今回は「コンパクトウォレット」を主に見てきました。

手の平サイズの小さな財布

zentai

サイズは縦89mm × 幅100mm × 厚み15mm。
ネットでは「メンズコンパクトウォレット」として商品ページに書いてあるんですが、13色から自分で好きなように組み合わせられますから、女性っぽい色にもできます。
今回見てきたものはピンク色のもの。

マチ部分

machi

マチがついています。このマチがあるので、大きく口が開き、小銭が取り出しやすいのです!

大きく開きます!

naka

見た目は小さいですが、カードも小銭もお札も入ります。

柔らかい手触りの革

logo

手触りも柔らかく、縫製も革の質感も満足。
「JOGGO」のロゴも、ゴールド・シルバー・型押し(色なし)から選ぶことができ、フォントも4種類から好きなものを選べます。

お値段は税込み6,900円でお手頃です。(2016年8月26日現在の価格です)

ネットで自分好みのカスタマイズをシミュレーションしてみました

実物を見て触ってクオリティに納得したので、ネットで「コンパクトウォレット」を自分好みの色で組み合わせてみました。

作ってみたデザインを見る

うふふ〜可愛いでしょ〜!
「コンパクトウォレット」は、カードと小銭とお札が入るので用途としてはぴったりで、色も自分の好きな組み合わせにできるのがいいところ。

だけど、実は「これだ!」と決めかねています。

コインケースもありですね!

カードを入れることを考えなければ、「コインケース」にするのもありなんですよね。

コインケースの方がコンパクトウォレットよりもシルエットが大人可愛い!
そして、コンパクトウォレットより1000円もお安い!

作ってみたデザインを見る

  • コインケースがいいかなー
  • カードが入る大きさがいいかなー
  • やっぱりキーケース一体型がいいかなー

と、まだ、お財布の形から迷っているところなので、もうちょっと他のものも見てみて悩もうと思いますが、「JOGGO」は最終候補まで残りそうです。

JOGGOでのオーダーメイド財布は結構いい!私の小さい財布候補の一つ!

というわけで、JOGGOの財布を実際に触ってきたのですが、

  • 色をカスタムできて
  • 手になじむ柔らかめの本革で
  • お値段もお手頃
  • 名入れも無料!

というところが魅力的ですね!
そして、

  • ロゴのフォントと色が選べる!

ところが、私的には一番のオススメポイントです。

ロゴのフォントと色で印象はガラリと変わりますからね〜

6000円以上で送料無料!15日間の返品・返金保障で安心です

送料は、別途540円(全国一律)ですが、6000円以上で送料無料
商品の故障や破損等の不具合や、想像していた品質と違うなどがあれば、15日間の返品・返金保障もあります。

参考URL 送料無料&15日間返品保証

JOGGOでオーダーメイド財布をつくる手順は下記の通り

  1. 買いたい革小物を選ぶ
  2. 革の色を決める
  3. ロゴマークのデザインを決める
  4. 名入れをする

お手頃価格でオリジナル革財布が作れる「JOGGO」、気になる方はのぞいてみてくださいね。

「JOGGO」の公式サイトはこちら

公式サイト 革製品のカスタムデザインJOGGO

-おしゃれと美容と健康と
-