ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

防虫・防臭・湿度の話

[消臭] 洗濯ハンガーを収納した洗面台下が臭うので元を断つ

2016/08/28

ハンガーも洗濯バサミも洗面台下に収納しています。
ところが、近頃、洗面台下にキツイ悪臭が発生していました。
ツーンと鼻にくる刺激臭が扉を開けるたびにボワっと襲ってくるのです。
その嫌な匂いと格闘した話です。

匂いの原因は排水口?

最初に疑ったのは、排水口。
排水口はこまめにパイプユニッシュで掃除しています。

「それでも賄いきれないくらいの匂いを発しているのかもしれない。
洗面台下にカビも発生しているのかもしれない」

と考えました。

除湿と消臭のために重曹を設置

とはいうものの、目に見える場所にカビはなく。
排水口はパイプユニッシュくらいしか対策はなく。

とりあえず、除湿と消臭のために、重曹を設置して様子見しました。

効果なし

その結果、効果はありません。
重曹は湿り気を帯び、除湿はしているようですが、匂いは相変わらず消えません。

匂いの発生源はハンガーと角形ピンチハンガーでした

そして次に疑ったのが、最近、洗面台下に収納した「ハンガー」「角形ピンチハンガー」「洗濯バサミ」
これらを入れてから臭うようになったんですもの。

そっと鼻を近づけて嗅いでみると...

「くさ!」

洗面台下の比ではないくらいの臭さ。
思わずのけぞってしまいました。

匂いの発生源は、「ハンガー」「角形ピンチハンガー」だったようです。
一番くさかったのは、角形ピンチハンガーの折り曲がるところでした。
(洗濯バサミは匂いませんでした。)

劣化したプラスチックの匂い

インターネットって本当に便利ですよね。
「ハンガー 臭い」で検索すると、たくさんの方が同じ悩みを抱えていることがわかります。

紫外線などで合成樹脂が酸化劣化して臭いを発します。

なんで臭くなっちゃうの? : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

なるほどー!
私は、ハンガー類は室内保管ですが、洗濯干しは外です。
紫外線で傷みますよね。

匂いは取れないのか?

カビ取り剤や漂白剤で、もしかしたら匂いもとれるかもしれません。
でも、取れないと言う方が多いようです。

劣化して匂いが出てきたら買い換えどき

ハンガー類は、4年から7年くらいは使っているものです。

当然ながら、角形ピンチハンガーからは洗濯バサミはいくつも取れてしまっています。
ハンガーも、写真にある通り、傷んでいます。
まだ使えるけれども、買い換えどきなのでしょう。

ハンガーと角形ピンチハンガーを新調

と言うわけで、匂いが出てきているハンガーと角形ピンチハンガーを新調することにしました。

無印良品の角形ピンチハンガーを購入

ちょうど、無印良品週間だったので、そこで角形ピンチハンガーを購入。
ステンレス製にしようか、と迷いましたが、レビューによると、いまいち、洗濯バサミの抑えが弱いと感じる方もいるそう。
アルミとポリカーボネートのハンガーにしました。

ハンガーは予備のものに差し替え

ハンガーは使っていないハンガーが大量にあったので、今まで使用していた劣化したものを捨て、予備のものを使うことに。

まとめ

ハンガー類を洗面台下に収納したことで、ハンガー類から出ていた匂いが内にこもって、強烈な刺激臭になっていたようです。
密閉空間に入れていなかったから気づいていなかっただけで、ハンガー類自体はもっと前から匂っていたのかもしれません。
もしくは、傷んだハンガー類が洗面台下の湿気を吸い込んで匂ったのかもしれません。

古いハンガー類を捨てて、洗面台下の匂いは、ほぼ解消されました。
まだ、新調してから間もないので、少し匂いが残っているように感じますが、そのうち、消えていくことでしょう。
念のため、除湿・消臭のために重曹を置いています。

ハンガー類
匂いがしたら
交換を

あなたもぜひ一度、ハンガーに鼻をつけて匂いを嗅いでみてくださいね。
びっくりしますから(笑)

-防虫・防臭・湿度の話
-