ほどほど

掃除と家事、育児を楽しむ名古屋の40代主婦ブログ

妊娠・出産

イクメンパパにもおすすめ!ルートートのマザーズバッグ「マミールー」のボーダー柄を購入しました

2018/06/07

生まれてくるのはまだ先だけど、マザーズバッグは5ヶ月過ぎた頃に買いました。

赤ちゃんのお出かけグッズを機能的に収納できることがマザーズバッグの利点ですが、出産時の入院やマタニティヨガや通院にも使えるので、出産前から使い倒しています。

私が選んだのは、ルートートから出ているマザーズバッグ「マミールー」。

マミールーにも色々種類があるんだけど、表地が綿のボーダー柄を選びました。
パパが持っても違和感が少なく、子どもが大きくなってからもお出かけに使えるデザインなのがとてもいい!

マザーズバッグを選ぶ際に悩んだ点や「マミールー」のボーダー柄の良いところ・悪いところ・使い勝手を紹介します。


ルートートのマザーズバッグ「マミールー」の ボーダー柄を選ぶまでに悩んだ点

リュックにするかトートにするかショルダーにするか

一番最初に迷ったのは、リュック型かトート型かってところ。
子どもが歩き出したらリュックの方が便利なのだけれど、抱っこ紐で抱っこしている時は肩掛けが便利と聞いてトートを購入することにしました。
リュックに買い換えてもトート型は何かと使う機会がありますしね。

肩掛けだけではしんどい時もあるので、斜め掛けもできる2WAYタイプの「マミールー」を選びました。

軽さ・手入れの楽さより柄で決定!

「マミールー」には様々なタイプが出ています。
ラミネート加工されていたり、軽かったり、キルティング加工されていたり…

マザーズバッグは軽さが大事!と言われていますが、今回、重視しませんでした。
ラミネート加工されているものはちょっとの雨なら中身が濡れにくいし、軽いし、とても便利なんですが、柄が女性向けだったんですよねー。
女性向けのマザーズバッグなら「ハンナフラ」の方が好みだし...と色々迷って、やっぱりユニセックスなものが良いなーということで、軽さ・手入れの楽さを捨てて、綿でできた少し重いボーダー柄にしました。

購入した2WAYマザーズバッグ

その他候補にあがったマザーズバッグ

斜め掛けショルダータイプのパパバッグ

ラミネートタイプのマミールー

女性らしい軽いタイプの2WAYトート

ルートートのマザーズバッグ「マミールー」の ボーダー柄の良いところ5点

斜め掛けも肩掛けもできる2WAY!

肩掛け

斜め掛け

絶対外せない条件が肩掛け・斜め掛け兼用であることでした。
ショルダー紐もある程度幅があるので肩に食い込んだりせず楽チンです。

パパも使えるボーダー柄!

ユニセックスなボーダー柄は、パパも気にせず持ってくれるし、子どもが大きくなってからも使いやすいです!

荷物の量によって大きさを調節できる!

荷物の多い時

荷物の少ない時

何気に便利なのが荷物の量に合わせて、バッグの形を変えられるところ。
荷物の少ないプレママの今は口をしぼって使っています。

おむつバッグ・おむつ替えシート・消臭ポケットつき!

おむつバッグ

おむつ替えシート

消臭ポケット

赤ちゃんとのお出かけの必需品「おむつ」。
「おむつバッグ」や「おむつ替えシート」、トートバッグの外側には使用済みおむつを収納できる「消臭ポケット」もついています。
おむつバッグだけ持って近所の公園に行ったりもできるのでいいですね!

ガバッと開けて大容量!

大きめのトートバッグだと図書館で絵本を借りたり、A4の書類が入ったりして便利です。
底板がついているので床置きしても倒れたり形が崩れたりしないのもいいです。

ルートートのマザーズバッグ「マミールー」の ボーダー柄の残念なところ3点

他のシリーズに比べちょっと重い

マミールーの人気商品、エリック・カール柄は約670g
ラミネート加工された商品は約760g
それに比べ、私の買ったボーダー柄は約950gで圧倒的に重たいです。
少しでも軽く!と思う方にはオススメできません。

チャックがない

チャックがついていないので中身が見えやすくちょっと不安。
でもチャックがない方がお世話時に便利と聞いているんですよねー。
一応、マグネットホックで簡単に目隠しできるようにはなっています。
貴重品はファスナー付きの内ポケットにしまったり、小さいバッグでバッグインバッグにしたり、別に小さいバッグを持ったりして使っています。

ラミネート加工じゃないので雨の日に弱い

裏地はポリエステルで表地は綿。
ラミネート加工していないし、ポリエステルでもないので、雨の日には使いづらいです。
チャックもないから下手すると中身がびしょ濡れになっちゃうかも…と不安なので大きめのゴミ袋を一個持っていくようにします。

プレママバッグとして使い始めています

マザーズバッグの本領発揮は赤ちゃんとお出かけをする1ヶ月健診後からですが、今からもう使い始めています。

ヨガバッグとして

マタニティヨガに通い始めたので、着替えやタオル、飲み物を入れて持って行っています。

マタニティヨガに通って実感したメリット6つ。ヨガ経験なしの体の硬い私でも毎週楽しい!

入院バッグとして

入院する時には入院バッグとしても使います。
詳しくは下記の記事をご覧ください。

もうすぐ出産!入院準備バッグの中身と準備品リスト

子どもとのお出かけに使うのが今から楽しみです♪

大好きな東山動植物園に子どもとベビーカーで遊びに行ったり、児童館や図書館にお出かけしたり、本来のマザーズバッグとして使う時が楽しみです。
子どもとお出かけするようになったら、またレビューを書き足しますね。

-妊娠・出産