ほどほど

掃除と家事、育児を楽しむ名古屋の40代主婦ブログ

妊娠・出産

1日コーヒー5杯以上飲んでいた私が妊娠中に毎日飲んでいるカフェインレスコーヒー・緑茶

妊娠中はカフェインの摂取量にも注意しなくてはいけません。
コーヒーは1日1〜2杯くらいってことなんですが…
妊娠前はコーヒーを1日5杯以上(多い時は10杯近く飲んでしまう)飲んでいた私にはとても辛い条件。
1〜2杯で我慢できればいいんですけど、ついつい飲みすぎてしまいそう。
というわけで、妊娠中はカフェインレスのコーヒーを愛飲しています。

飲んでいるのはネスレ「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」
コーヒーばかりだと飽きるので、三井銘茶「カフェインレス緑茶 煎茶」も合間合間に飲んでいます。


ネスレ「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」

カフェイン97%カットだから…通常のコーヒーに比べて3%しかない!

通常のゴールドブレンドに比べて3%しかないってことは、33杯飲んでも通常の1杯分のカフェイン量(計私の計算が合っていれば)。
「何杯飲んでもOK!」とカフェイン量を気にせずに飲めるのがありがたいです♪

コーヒーを1日5杯以上飲んでいた私も満足の味!

バリスタでネスカフェゴールドブレンドを毎日飲んでいた私にとって、とてもなじみ深い味!
苦味や香りはバリスタで飲む通常のゴールドブレンドの方がやっぱりいいかなー。
でも味自体はほとんど変わらないかなーって感じで十分満足です♪

バリスタにも使える詰め替え用もありますよ。

三井銘茶「カフェインレス緑茶 煎茶」

1杯あたりのカフェインは0.001g!

コーヒーだけでなく緑茶もカフェインを含んでいます。
(煎茶はコーヒーより少ないけど玉露はコーヒーより多かったりします。麦茶はカフェイン入っていません)

三井銘茶「カフェインレス緑茶 煎茶」はカフェイン残存量が1杯(0.7g)あたり0.001g以下ですって。
「ほぼない」ですね!

水でもお湯でも溶けるインスタントのお茶です♪

このお茶はパウダー状。
何よりも良いところは水でもお湯でも簡単に溶けてくれるところ。
とても簡単にカフェインレスの緑茶を楽しむことができます。

味はスッキリとした緑茶!
夕飯後の一杯にぴったりです。

妊娠中も授乳中もカフェインレスコーヒーと緑茶のおかげでストレスなく過ごせそう!

妊娠判明時は「コーヒーなしにどうやって朝起きればいいのか…」なんて不安になったことも。

でも、カフェインレスの美味しいコーヒーや緑茶に出会えたのでストレス少なく過ごせています。
妊娠中だけでなく授乳中もカフェインレス生活が続きますが、たぶん、この2つで乗り切れそうだなーと感じています♪

※ カフェインを一切摂ってはいけないわけではないので、ココアを飲んだりチョコレートを食べたりもしているので、いろんな場面で少しずつカフェインを摂っいます。時にはお外でコーヒーを飲んだりもしています

-妊娠・出産