ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

掃除を楽にする工夫や道具

[道具] ダスキンのフロアモップはやっぱりすごい。ララに感動

2016/09/01

母の日は、実家のお手伝いに帰りました。
実家では掃除機とダスキンのフロアモップがメインの掃除道具。
そこで思ったんですよ。

やっぱり、ダスキンのフロアモップはすごい!

  • 便利!
  • 綺麗になる!
  • 早い!
  • 楽!

ダスキンのフロアモップ「スタイルフロア ララ」

観月ありささんがダスキンのフロアモップで掃除しているCMはとても楽しかったですね。
そのCMで使われていたおそうじベーシック3の「スタイルフロア ララ」。
実家では昔からダスキンを使っていましたが、しばらくぶりに掃除道具を見てみると、「スタイルフロア ララ」に代替わりしていました。

何がすごいって家具の隙間も届くこと!

幅広のモップなので、フローリングの掃除がすごく楽なんですけど、何よりすごいと思ったことは、モップの細さ。

横には幅が広いけど、奥行きはとっても狭い。そしてモップ部分が長い!

だから、家具の隙間に届くんです!!

うへぇ…
便利だー楽だーって思って掃除していました。

おそうじベーシック3とは

フロアモップ「スタイルフロア ララ」とハンディモップ「シュシュ」と、それらのモップについたホコリを取る「スタイルクリーナー」の3点セット。
4週間でレンタル料金は1,890円(税込)。

ダスキンは、4週間ごとに新しいモップと交換するんですけど、ポストで受け取り・郵便で返却もできるそう。
私の使っていた頃とは、変わったなー!と。

スタイルクリーナーの置き場所が困るなー…

うーむ…

初めての方のお試しだと600円(税込)なので、気になる方は試してみてくださいね。

まとめ

自分の家ではダスキンはやっていませんが、ダスキン導入もいいかもしれない..と。
箒より「楽」だし、クイックルワイパーよりも「届く」し。
本当、ダスキンってやっぱりすごいなーって実感した里帰りでした。

ダスキンの「おそうじベーシック3」にするには、コンセントのある掃除道具収納を作らないと困るなーと思い、便利だったけど、ちょっと保留中です。

掃除道具は「楽」と「楽しい」が大事だと思っています。
毎日掃除するのだから、自分が使いやすい道具を選ぶのが大事だと。
自分に合わない道具を無理して使って掃除が嫌いになるなんてバカみたいだと。

大事なのは「私」が「掃除できる」かどうかなんですよね。
使い易さやモチベーションのために、掃除道具は自分の使いたいものを使うべきだと感じる今日この頃です。
新しい掃除道具を買って自分に合うもの、便利なもの、モチベーションが上がるもの、探していきたいと思います。

あ、そうそう。
全然関係ないけど、Amazonでダスキンのギフトカードが売っていました。
今年の母の日は自分で掃除しに行きましたが、プロのお掃除をプレゼントするっていうのもアリですね!

エアコン掃除はもう旬が始まるので、早めに掃除の依頼しておきたいですね。
混むと大分待たされちゃうみたいです。
その他、キッチンやレンジフードなどもありますよ♪

Amazonでダスキンのギフトカードを探す

-掃除を楽にする工夫や道具