ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

その他の掃除

梅雨明け前から夏までにしたい家事3選

2016/08/27

7月ですね!
暑い日が続きエアコンも稼働。
とはいうものの、今年の梅雨明けは例年より遅いらしく、東海地方では7月下旬予想です。

個人的に梅雨明け前から夏前にしたい家事がいくつかあります。
忘れぬよう、記しておきますよ!

庭の草むしりは梅雨明け前に!

雨上がりには土が柔らかくなっていて、草むしりには最適なのですが、梅雨明け頃も草むしりに最適だそうです。

梅雨時期にいっぱい雨を吸って柔らかくなった土。
梅雨時期に伸びきった雑草。

まとめて抜いてしまいたいですね!

梅雨が明けちゃうと今度はまた抜きにくくなるので梅雨明け前に!
日射病には注意しなくては...

梅雨の後始末

梅雨が明けたら、梅雨時期の後始末をしたいです。

雨具の洗浄

傘やレインコート、長靴。
ついつい、そのまま放置して洗うのを忘れてしまいます。
忘れないうちに洗っちゃわなくちゃ!

カビチェック!

梅雨時期に溜まったであろう湿気。
靴箱や押入れ、除湿剤の交換が必要ならしなくては...
カビが生えてないか家中チェックしなくてはいけませんね!

晴れたらしたい大物の洗濯や天日干し!

梅雨時期に洗えなかった大物の寝具やカーテンなどを洗って、ゴミ箱なんかも天日干しできたらいいなー!

窓掃除

雨に打たれて汚れたであろう窓も掃除しちゃいたいです。

着物の虫干し

着物や浴衣を持っているなら虫干しの時期ですね。
年3回ほど虫干しするといいそうですが、7月下旬からは梅雨時期に吸った湿気を追い出すための「土用干し」の時期です。

虫干しは、一週間ほど晴天が続いて乾燥した冬の日に行うのが理想です。きものを一枚づつ衣紋掛けに掛け、正午を挟んだ4時間程度(寒干しの場合はもう少し短時間でも効果があります)、直射日光の当たらない風通しのよい部屋で干します。

虫干しについて |きもののさが美

冬の方が乾燥していて、虫干しには適しているんですって。
へーへーへー。

...土用干しはサボっちゃおうかな!

ま、でも、夏時期に使う浴衣はいざ着るときに着れないなんてことにならぬよう、事前にチェックしておきたいですね。

あとがき

お子さんがいるご家庭だと夏休み前に終わらせたい家事なんかもあるのかもしれませんね。
私には子供がいないので夏休みは関係ないのですが...

本格的に夏が始まったら、キッチンの換気扇やコンロ周りを大掃除したいですねー。
油汚れは夏にした方が落ちやすいんですよ!
夏が待ち遠しいですね!

それでは、主婦の皆様、鬱陶しい梅雨が明けるまであとひと踏ん張り頑張りましょー!

photo credit: I wish it would rain down via photopin (license)

-その他の掃除