ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

おしゃれと美容と健康と

冬に着物を着るには、防寒対策が必要

2016/08/27

今、家に、訪問着・小紋・ウール・夏用の洗える着物・浴衣が、それぞれ1着ずつあります。
こまごまと集めております。
小紋とウールは、母からのお下がり。
ウールに至っては、だいぶ、汚れが目立っていて、母はリサイクルしようとしていたところを「着付けの練習用に」と無理矢理奪ってきました。

スポンサーリンク

防寒対策

ストール・道行き

初詣に小紋を、初恵比寿にウールを着ていきました。
冬は防寒が難しいです。(夏は夏で難しい・・・)

道行きもお下がりをもらったので、小紋は道行きを着たんですが、やっぱり寒いんです。

ウールはアンサンブルだったので、アンサンブル着て上にストールまいて・・・
やっぱり寒いんです。

訪問着は上どうしようかなぁと思って、安いストールを購入しました。
これに、狐の襟巻きを巻けば温かいかなぁと。

そして、どこが寒いって、脚・足先・腕ですね。

脚・足

色々サイトやブログを巡っていると、寒さ対策は皆さん工夫されているようです。
それを読んで、ウールの時には、レギンスを下に着込みストールをしたけど、寒い・・・やっぱり・・・
後、足袋めっちゃ汚れた・・・

というわけで、足袋靴下みたいなのを名古屋の地下街で買ってきました。
小紋や訪問着には合わないけど、ウールなら靴下もOKだよねぇと思って。

うぅむ、いや、寒ければ、訪問着にも履いてしまっても・・・
いや、かっこわるいかなぁ・・・

あと、腕が寒い。
ユニクロのヒートテックとか着ようかと思ってたんだけど、どうも、衣紋から見えるのでは?
とか思っちゃって・・・
着物屋さんには専用の防寒下着も売ってるんだけど、洋服でも着れる物がいいなぁと思って、襟ぐりのあいた防寒肌着を探しまくりました。

今度着てみようと思います。

-おしゃれと美容と健康と