ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

映画・本・ドラマ・アニメ

[読書感想] 20歳前後がヒロインの少女漫画2種(NANAとビーナスは片想い)

2016/09/03

失業を利用して帰省してきました。」で書きましたが、実家に戻って少女漫画を堪能してまいりました。

NANA

NANA 21 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
NANA 21 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

14巻くらいまでは楽しみに読んでいたんですけど、お腹いっぱいになってから、ずっとほったらかしにしていました。

21巻、やっとこさ1年かぁ・・・
たった1年で上京、デビュー、結婚しちゃうナナもすごいけど、たった1年で上京、彼氏3人目、妊娠、結婚しちゃうハチもすごい。
1年の密度が濃いなぁ・・・

そういえば、20歳頃の1年ってとっても長かった気がします。

なかじ有紀

ビーナスは片想い (1) (花とゆめCOMICS)
ビーナスは片想い (1) (花とゆめCOMICS)

この人の漫画は、軽いです。絶対ハッピーエンド。
1作に1回はウエディングドレスのシーンがあるんではないだろうか・・・

中学生の頃は、なかじ有紀の描く恋愛に憧れたりして、大好きでした。
高校生になると、軽すぎてちょっと嫌いになって、今読むと、「素敵な恋したいなぁ」と素直に思える漫画ですね。

いやぁ、それにしても「ビーナスは片想い」はいいなぁ。
大学4年間を通しての恋愛物ですけど、ほんわかと甘酸っぱい。

同じ20歳頃の恋愛ものだけど、NANAとは対照的。

-映画・本・ドラマ・アニメ