ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

料理・グルメ

インスタントコーヒーを冷たい牛乳で上手に溶かす方法

2016/04/28

ブレンディのインスタントコーヒーは、「冷たい水・牛乳でもすばやく溶ける」と言っているけど、冷たい牛乳では溶け残りが出ちゃうこと、ありますよね。
というわけで、インスタントコーヒーを冷たい牛乳でも上手に溶かすには、一手間かけます。
まず少量の水でコーヒーを溶かしてから、牛乳を入れると全て溶けきります。

  1. インスタントコーヒーをグラスに入れる。
  2. 水をちょっとだけ入れる。(コーヒーの量と同じくらい)
  3. 20回くらいスプーンで混ぜる。
  4. 牛乳を注ぐ。(好みの濃さになるように調整)
  5. 5回くらいスプーンで混ぜる。
  6. できあがり!!

水の量は、コーヒーが溶けるギリギリでいいと思います。
水を入れすぎると、コーヒー牛乳が薄くなりますからね。

まぁ、今の時期はホットで。
インスタントコーヒーと牛乳を入れたカップを、そのままレンジへ。
温まったらかきまぜて、ホットで飲むのもいいですね。

ネスカフェのコーヒーマシンがすごい

2016年2月25日追記

この記事を書いた時は、アイスコーヒーも飲んでいたのですが、現在は、体を冷やさないよう、夏でもバリスタで温かいコーヒーを飲んでいます。

バリスタを愛用中

バリスタはインスタントコーヒーの筒をセットして、ブラックコーヒーやカフェラテ、カプチーノができるもの。楽チンです!

ドルチェグストもおすすめ

私はネスカフェのバリスタを使っていますが、お家で簡単に本格カフェの味を楽しめるドルチェグストもオススメです。

ドルチェグストは、ポーション形式なので、その都度飲みたいコーヒーが飲めます。ブラックやカフェラテ以外にも、抹茶ラテやティーラテのポーションもあります。

今なら、コーヒーマシンが無料でもらえるようです!
ドルチェグストも気になるけど、バリスタがあるから我慢我慢の日々です。



紅茶はスペシャル.Tで

実は、スペシャル.Tも持っていて、紅茶はこちらで飲んでいます。
楽チンで美味しいので、ネスカフェのコーヒーマシンとネスレのティーマシン、お気に入りです。

関連記事:[ハーブティー] スペシャル.Tのアイスミントが苦手:ティー選びに失敗


以上で追記終わります。
素敵なコーヒーライフを!

-料理・グルメ