ほどほど

掃除と家事、趣味を楽しむずぼら主婦のブログ

東山動植物園

[東山動植物園] 一番のおすすめは夜行性動物です。

2016/08/20

名古屋の東山動植物園。
大人だと1回500円で、1日中楽しめます。
1週間に渡り、書いてきました東山動植物園の魅力。
その中でも、私が一番好きなのは、
自然動物館の夜行性動物展示です。

スポンサーリンク

自然動物館の夜行性動物の魅力

夜行性動物の動く姿が楽しい

館内は暗いので少々見づらいですが、夜行性動物が動いています。
トビネズミやらコウモリやらがご飯を食べる姿が見られます。

閉館時間になると電気がついて、動物たちは眠るのでしょうか。

ドブネズミはぎょっとする

展示室は、展示動物の棲息地の装飾が施されています。
砂漠だったり、岩山だったり、木が生えていたり。
そして、ドブネズミは、下水の風景なんです。

いや、まぁ、そうなんでしょうが、ぎょっとします。
思い切った展示方法ですよね。

迫力満点のコウモリ

ほぼ全匹、天井からぶら下がっています。
展示室内を下から覗き見ると、コウモリだらけの天井にうわっとびっくりします。

アブラコウモリの子供を触ったことがあるのですが、実は、毛並みが滑らかで顔もかわいいのです。

でも、集団でいると、やっぱり「うわっ」とびっくりしますね。

※ この記事は2010年に行った際の感想ですが、写真は2016年に撮影したものです。フラッシュ禁止のため上手に撮れませんでした

こちらもオススメ!
[東山動植物園] リクガメとワニのいる自然動物館はやっぱり面白い!

東山動物園

東山動物園・植物園の記事はこちら

知って得する東山動植物園の基本情報やお得情報

入園料の割引や裏ワザ・穴場スポットなど、東山動植物園をお得に楽しむ方法

全記事一覧

東山動植物園記事一覧

-東山動植物園
-